Parallels Desktopをアップグレードしました

先日インストールしたParallels Desktopですが、購入した後、すぐに9から10へ新しいバージョンがリリースされました。このニュースを見てあーやってしまったな感じがしていたところ

Parallels Desktop 10

このようなメールが届きました。保証期間内に購入したということで、新しいバージョン10のアクティベーションキーの通知でした。

Parallels Desktop 10

さっそく、アップグレードすることに。アップグレードの手順としては、まずParallels Desktop 9を最新版にしてから、10へと引き上げます。9が最新版かどうかはParallelsのメニューから「更新をチェック…」を選択して最新版かどうかを確認します。

Parallels Desktop 10

9の確認を終えると、10のアップグレードファイルをダウンロード。ダウンロードしたファイルからインストールを開始していきます。途中、このようなメッセージが出てきますが、「置換」をクリックしてドンドン進めていきます。

Parallels Desktop 10

最後に届いたアクティベーションキーを入力すると完了。

Parallels Desktop 10

新OSのYosemiteにも対応し、パフォーマンスやメモリ使用量が改善されているとのこと。やっぱり最新の者にすると気持ちがイイもので、無料でアップグレードでき、ホッとしています。

» Parallels Desktop 10 for Mac へのアップグレード

Parallels Desktop 9 for Mac 乗換・アップグレード版
Parallels (2013-10-25)
売り上げランキング: 123
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク