Googleリーダーやカレンダーの記事をKindleに送る「Klip」

スマホがあるんだから、わざわざという気もしないことはないのですが。Kindleでも読めた方がいいことには違いありません。試しにGoogleリーダー、カレンダー両方の設定をしてみました。

» Klip.me – Google Reader to Kindle

» Klip.me – Google Calendar to Kindle

Klip.me


Googleリーダーを取り込むための設定画面。Kindleのメールアドレスと転送のスケジュールなどを設定します。また、フィルターをかけることもできます。

Send to Kindle

こちらはGoogleカレンダー。

Send to Kindle

転送されると、アマゾンのKindleライブラリにアイテムが追加されています。iPhoneなどの端末にアイテムを転送すれば、事前の準備は完了。

アマゾン側での設定等は、以前の記事を参考にして下さい。

Send to Kindle

アイテムをiPhoneのKindleアプリで開いたところ。記事の一覧が表示されます。

記事をタップすると、全文が表示。ただし、画像は取り込みません。なので、読むのには集中できるのではないでしょうか。

こちらはGoogleカレンダー。日付をタップすると。

その日の予定が一覧できるようになります。

いまのところスマホからなので、ほかのアプリの方がスターを付けたり、予定を追加できたりと、使い勝手は他のアプリを使った方が断然いいです。まぁ、Kindleでも、こんなことができますよという程度で。

Kindle Paperwhite
Kindle Paperwhite

posted with amazlet at 12.10.30
Amazon.co.jp (2012-11-19)
売り上げランキング: 2
スポンサーリンク