簡単、簡単にGoogleマップのマッシュアップができる「Mapspread」

| コメント(0) | トラックバック(0)|
  
  

Googleマップに緯度や経度のジオコードのデータを放り込むだけで、Googleマップを使ったマッシュアップができちゃうという「Mapspread」を試してみました。

» mapspread : Create, edit, share and publish your business data as an interactive mapping application within minutes

では早速、マップを作ってみることに

もととなるデータは、昔、Yahoo!Pipesで作った「HotPepper Serch」から取ってくることにします。

» Blog.Ikubon.com | Hot Pepper検索

» Pipes: HotPepper Search

「神戸 ホルモン」で検索した結果をKMLファイルでダウンロード

Mapspread

 

ダウンロードしてきたファイルをMapspreadに読み込ませます。

Mapspread

 

アップロードが完了するとこんな感じで地図にマーカーつけられており、表には店名やキャッチコピーなどのデータが取り込まれています。

Mapspread

 

データが地図へ取り込まれ、後は公開するだけ。

Mapspread

 

いろいろと地図のカスタマイズをして

Mapspread

 

最後にできあがったコードを貼るだけです。

http://apps.mapspread.com/a/personal/hotpper-search

 

今回はYahoo!PipesとMapspreadがうまく組み合わせられたので、全くコードを書かずにHotPepperとGoogleマップのマッシュアップができました。

データはKML以外にXLS(エクセル)やCSVなどにも対応しており、かなり自由度が高いです。しかもWEB上のデータをそのままつなぐことも可能。

また、他のメンバーと共有することができ、共同で作業することもできます。

ぼくのような全くの素人も結構使えますし、専門の方でもかなり使いやすいのではないでしょうか。

関連記事   
  

Backtweets

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 簡単、簡単にGoogleマップのマッシュアップができる「Mapspread」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ikubon.com/mt/mt-tb.cgi/285

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    track feed Blog.IKUBON.com

    • SEO対策