Yahoo! PipesでREST APIのリクエストを2回利用する方法

| コメント(0) | トラックバック(0)|
  
  

あるREST APIから取ってきたデータを加工して、別のREST APIへ放り込むというYahoo! Pipe。どこかのPipeでみたのだけれども思い出せないので、個人的にメモしておくことに。

例えばLast.fmからアーティスト名とアルバム名を取ってきて、これらをキーワードにしてAmazon WEB サービスへ投げるというものだと

完成品:Pipes: Last.fm to Amazon

まずURL BuilderでLast.fmのREST API用URLを作成
http://ws.audioscrobbler.com/1.0/user/ikubon/recenttracks.xml

pipes_rest1

戻ってきたXMLからアーチスト名とアルバム名をつなげて

pipes_rest2

このPipeとは別に Amazon WEB サービスのREST API用のPipeを作成

Pipes: Amazon Album Search

Amazon WEB サービスのPipeをLoopの中に組み込みます。このモジュールにアーチスト名とアルバム名を引き渡せばできあがり。

pipes_rest3

Loopモジュールに別のPipeを組み込ませてサブルーチン化させるのがミソ。この方法を活用すればぐっとバリエーションが増えるような気がします。

関連記事   
  

Backtweets

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Yahoo! PipesでREST APIのリクエストを2回利用する方法

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ikubon.com/mt/mt-tb.cgi/33

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    track feed Blog.IKUBON.com

    • SEO対策