iPadの解約


2年前にauで契約したiPadを解約しました。誰でも割の契約時から2年経過した時点で解約すると違約金が発生しないからです。

» 誰でも割 | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

解約手続きは店舗で10分程度で完了しました。解約後にiPadを起動させると、アクティベーションが求められます。ここでApple IDとパスワードを入力しても、うまくアクティベートできません。iPadを起動するとアクティベーション、エラーとなって電源がオフになるという無限のループに陥ってしまいました。

image

原因を調べてみると、iPadからSIMを取り出すだけで解決するみたい。実際にSIMを取り出して、アクティベーションを行ったら、すんなりとアクティベートできました。

» auのiPad/iPad miniを解約したらアクティベーション(アクティベート)ができなくなった場合の対処法 – いつもていねいに

WiFi専用機として使ってもいいのですが、せっかくのCellularモデルなので、格安SIMに載せ替えることにしました。auのiPadの動作保証をしているMVNOはマイネオ(mineo)だけのようだったので、マイネオのSIMを取り寄せることに。契約事務料を節約するためにAmazonでエントリーパッケージを買いました。

エントリーパッケージがAmazonから届いた後、マイネオの登録を開始。手続きはかんたんで5分ほどでできました。あとはSIMカードが届いてから。しばらく待っています。