Dropboxに閲覧のみという共有方法ができるようになった

いまのところビジネス向けにだけにリリースされた機能なのですが、Dropboxでの共有について二種類の方法が選択できるようになりました。

他の人と共有する際に「編集可能」か「閲覧可能」の選択ができるようになっています。

Dropbox

一般のユーザーに対して「閲覧可能」を選択して、共有の招待状を送っても、リリース前なので共有できないというメッセージが表示されます。

閲覧のみという機能はあればいいなぁと、ずっと思っていて、今のところ、ビジネス向けのメンバーのみの機能となっていますが、早く、一般のメンバーにも使えるようになって欲しいものです。

iPhone/iPadではじめるファイル共有 DropboxとiCloudで快適仕事術
海老原昭
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 127,900

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク