レトロなGoogle Reader風のRSSリーダー「The Old Reader」

RSSリーダーって、とても便利なのですが、周りで使っている人をそんなに見かけません。そのせいか、RSSという仕組みが先細りになるのではないかと心配しています。特にGoogle Readerがなくなってしまうと、どういうネット生活を送ればいいのか、分からなくなってしまいます。

Google Readerの代わりとなりそうなRSSリーダーがあったので試してみました。

» The Old Reader

the Old Reader


今のGoogle Readerの前はこのようなデザインであったと思います(色は青だったですが)。なので、特に違和感もなく使うことができます。Googleのアカウントを登録するとGoogle Readerに登録しているフィードを全て取り込むことができるので、登録を一から全て行う必要もありません。

the Old Reader

記事を開いたところ。J(次の記事へ)やK(前の記事へ)といったキーボードショートカットも使えます

the Old Reader

Send toなどGoogle Readerから他のサービスへ投稿したり、といった機能がまだないので、この辺りが充実してくると、もっといいのではないでしょうか。

とはいえ、アドセンスがRSSフィードに広告を流さなくなったり、日本のFeedBurnerが廃止するような事態になっていたりするので、Google Readerがなくなるのもそう遠くないのではないかと思ったりしたり。みんな、ウェブの情報は、SNSですべてまかなっているのかなぁ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク