ソーシャルサービスからクリッピングしてストーリーが作成できる「Storify」

以前、Storytlrになかなか便利な機能があったのですが、Storytlrが閉鎖となり使えなくなってしまいました。

» ライフストリーム系サイトのstorytlrに登録してみた – Blog.IKUBON.com

この使えなくなった機能がツイートやFlickr、YouTubeにバラバラに投稿したものを一箇所にまとめることができるというもの。この機能が別のサービスでまた使えるようになったので試してみました。

» Create stories using social media – storify.com

Storify

 

Twitterのアカウントで認証させると、左にソーシャルサービスのタイムラインが表示され、タイムラインの中からツイートや画像などをドラッグしてクリッピングしていきます。

Storify

 

Twitter、Flickr、YouTubeの他にRSSフィードやGoogleの検索、URLを直接指定することもできるので、ほぼWEB上にあるものを全て引用できるようになっています。

Storify

 

できあがったストーリーはブログに貼り付けたり、そのままTumblrやWordPressのブログに投稿することができます。

Storify

 

外出したとき、外ではTwitterにつぶやいたり、画像を投稿したりと垂れ流しの状態にしておいて、時間の余裕のあるときにStorifyでまとめてやると、垂れ流ししかできなかったものからストックとして価値あるものに変わると思います。

スポンサーリンク