ソーシャルサービスのデータをエクセルに書き出す「Export.ly」

個人的にはあまり使うことはないのですが、エクセルフォーマットでソーシャルサービスのデータを取得することができます。

» Export and Analyze Social Media Analytics | Export.ly

Export.ly

 

試しにTwitterのデータを取ってみました。検索窓にTwitterのユーザー名を入力し、ダウンロードしたい内容(フォロワー、フォローしている人)を選択します。10,000人までは無料。また、TwitterのOAuthで認証を受けるので、誰のデータでもダウンロードができる訳ではありません。

Export.ly

 

CSVかExcelファイルでダウンロードできます。

Export.ly

 

書き出したデータはチャートがあったり、

Export.ly

 

フォローワーの一覧があったりと。

Export.ly

 

今回はTwitterを試しましたが、GmailやFacebookでも同様に扱えます。仕事などでデータを加工したい時なんかにはもってこいです。

スポンサーリンク