MacでAirPlayが実現する「AirPlayer」

iPhoneに入っている動画をApple TVではなく、Macで再生するためのソフトがあったので試してみました。

 

AirPlayerを起動させ、「Start AirPlay Service」をクリックするとMacでの準備はできあがり。

AirPlayer

 

次にiPhoneで動画を再生して、Airplayのボタンを押すと…そこにはMacBookのボタンが新たに出現しています。

 

後はMacBookを選択すればいいだけ。ただ、Apple TVで再生するように滑らかに再生できません。動画をローディングするまでの間、かなり待たされます。

AirPlayer

 

iTunesに同じ動画が入っているはずだから何も面倒なことをせず、そちらを再生すればいいじゃないか、ってことは言わない。

スポンサーリンク