PCがお亡くなりになったので修理に出した

先週末からPCのスイッチをオンにした直後、Windowsのスタート画面にたどり着くまでに電源が落ちるようになりました。それでも、何度かスイッチオンを繰り返すときちんと作動するのです。月末締めの仕事があったので、そいつを片付けた途端に突如として電源が落ち、ついにお亡くなりに。このような兆候が出ていたので、頻繁にバックアップを取っておりダメージはほとんどありませんでした。

パソコンを買った当時をよく調べてみると、ブログに残しておいたおかげで、オプションで3年保証を付けていたことと、購入してから3年が経っておらず保証期間内だったということが分かりました。意外なことでブログが役に立ちました。

» パソコンを買い換えることにしました | Blog.Ikubon.com

 

とはいえ、修理の期間中は空きのPCで作業をせねばならず、一つ作業を行うことにソフトのインストールやそれらの設定などなど、手間がいろいろ増えています。例えば、この記事を書くためにWindows Live Writerをインストールしましたしね。

修理して戻ってきた時に、また同じような引っ越し作業をせねばいけないと思うと、移せるものは全てクラウド(Dropboxなど)へ移してしまおうか、と思ってみたり。

iPhoneといい、今回のPCといい、保証期間を延長しておいてよかったものばかり。MacBookは大丈夫だと思っていたので、AppleCareを付けておいた方がいいかも。

» iPhoneが新しくなった。ただし3G Sを買った訳ではないよ | Blog.IKUBON.com

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク