目的地までのストリートビューがアニメーションになる「Directions Map」

初めて行く場所を事前にGoogle Mapのストリートビューで建物の外観などをチェックしておくと、目的地付近で迷うこともありません。これだけでもかなり便利になったものだなぁと感じていたのですが、さらに便利になりそうな期待を持たせてくれるサイトがありました。目的地までのストリートビューをアニメーションで作成するDirections Mapというサイト。いったいどのようなアニメーションになるのか試しに作ってみました。

» Directions Map (with Animated Street View) – TripGeo.com – Map Your Trip

TripGeo


今回、作成したのは神戸の元町から三宮へのルート。地名欄は日本語が通らないので、英語で入力しないといけません。地名以外にも車、徒歩、自転車で移動などいろいろと設定項目があります。これらもろもろを選んで、最後に「Create Your Directions Map」をクリック。

Directions Map

できあがった地図はこのように上下にストリートビュー、マップが表示。ルートを変更したい場合にはルートをドラッグしてあげるとOK。

Directions Map

貼付用のコードやリンクもありますので、ブログなどに貼り付けたり、メールで連絡したりと、いろいろ活用できるようになっています。今回作成したものを貼り付けてみました。Playのボタンを押すとアニメーションがスタートします。

Google Mapでのストリートビューで目的地までの道順を辿っていると、自分が今その方角を向いているのか、ルートから離れていないかなどを気にしながら、ストリートビューを操作しないといけないので、このようにルートを固定して、あとは自動というものがすごく楽だし便利ですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク