スクリーンショットをTwitterに投稿するにはTweeshotがおすすめ

ウェブサイトのスクリーンショットをTwitterに投稿するには、キャプチャーし、ペイントソフトで画像を保存。その後、画像をアップロードし、ようやくTwitterへ投稿。なんだか面倒くさいですね。

こんな手間から開放してくれるTweeshotというサイトがあったので試してみました。

» TweeShot, The Webshots share system.

tweeshot

 

TwitterのOAuthでログインした後、スクリーンショットを撮りたいサイトのURLとツイートを入力して「Preview Webshot」をクリック。

tweeshot

 

スクリーンショットとツイートが表示されるので、内容に問題がなければ「Tweet this webshot」で投稿。

tweetshot

 

撮ったスクリーンショットの一部を選択してコメントを残せるようになっています。単なるスクリーンショットを公開するためだけのツールではなかったところに、いい意味での裏切りがありました。

tweeshot

 

スクリーンショットを撮った後にもいろいろ議論できたりと、さらに膨らむ仕掛けが素晴らしい。しかも、準備するのはTwitterのアカウントだけなので手軽でよいです。URLをコピペするのが面倒なので、ブックマークレットがあれば最強。ぜいたくの言い過ぎかな。

スポンサーリンク