Google Chrome版のFlockを試してみた

Twitter、Facebookなどのソーシャルサービスと親和性の高いブラウザー「Flock」。Google ChromeをベースにしたFlockがリリースされているということだったので、試しにインストールしてみました。FirefoxをベースにしたFlockは多くのソーシャルサービスに対応していたのですが、ちょっと動きが遅かったので次第に使わなくなりました。速さでは定評のあるChromeをベースにした今回のFlockはどうでしょう。

» Flock: Overview

Flock

» Flockって…実は使いやすいブラウザーじゃないか – Blog.IKUBON.com

 

デフォルトでサイドバーにTwitterなどのツイートが表示。このあたりはFirefox版を踏襲しており、これがなければただのChromeです。Firefox版は左サイドでしたが、Chrome版では右サイドです。左だと気が散ってウェブブラウジングに集中しづらいので、個人的は右の方が好きですね。

Flock

 

このサイドバーより投稿、リプライ、リツイートがすぐさまできます。

Flock

Flock

 

Twitterはマルチアカウントに対応。

Flock

 

とくに気に入ったのがグループという機能。Twitterのリストのような(特定のアカウントを束ねる)機能なのですが、このFlockのグループではFacebook、Twitter(マルチアカウント)でフォローしている全てのアカウントに対して横断的にリストが作成できるようになっています。

試しに作成してみたグループ。一つのグループにFacebook、Twitter、Flickrが入っています。

Flock

 

もうひとつがRSSリーダー。本家のChromeはブラウザー版のRSSリーダーがありませんからね。

Flock

 

当然、このRSSリーダーからTwitterやFacebookへ直接投稿できます。

Flock

 

Firefox版だともっさり感があったのですが、このChrome版はきびきびと動きます。Chromeをベースしていますから、Chromeの拡張機能もサポート。素のChromeをインストールするのであれば、このFlockをインストールした方がお得感があるような気がするのですが。

久々にいいブラウザーに出会うことができました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク