これは便利。メール、Twitterをひとつのスレッドにまとめてくれる「Threadsy」

TechCrunch50に選ばれているThreadsyよりインビテーションが届いたので、早速試してみました。このThreadsyですが、メール、Twitter、Facebookの自分宛のメッセージを一つのスレッドにまとめてくれるというもの。

» threadsy

thready

 

Gmai、TwitterなどをThreadsyに登録していきます。登録が完了するとメールの受信箱のようなスレッドに自分宛のメッセージが一つにまとめられます。各メッセージの右にアイコンが表示されるので、どのサービスを通じて送られてきたメッセージか、一目で分かるようになっています。

Threadsy

 

メールにマウスオーバーすると、ゴミ箱、スター、返信、アーカイブのボタンが表示。よく使う処理がボタン一つでできしまいます。当然ながらメールをクリックすると本文が開きます。

Threadsy

 

Twitterでマウスオーバーすると、ゴミ箱、Favorite、Mention、Retweetとなります。

Threadsy

 

サイドバーにはタイムラインが表示され、短縮されているURLはもとのURLに復元され、画像付きのツイートは画像まで表示されています。細かいところまで気配りされていることが伺えます。

Threadsy

 

一番すごいと感じたところが、ここ。メールを開いたところ、送信した人のツイートが表示される。どうやってメールとTwitterを関連づけているのだろう。

Threadsy

 

日本語がところどころ文字化けしたりしていますが、メールの送信も問題なくできました。

ぼくはFacebookを使っていないので今回は試していないのですが、メール、Twitter、Facebookとそれぞれ使いこなしている方はさらに便利なツールになると思います。

先着10名にインビテーションがあるので、必要な方はこちらからどうぞ

» Twitter / ikubon: checking out threadsy, it …

 

» TC50: 個人の日常の多種多様な通信をワンストリームへ一本化してしまうThreadsy

スポンサーリンク