「なう」を発するときにはBrightkiteが便利

iPhoneで「なんとかなう」とつぶやくときには位置情報を付けたいもの。更に写真も加えられるとなるとかなり満足できるものになります。しかしながら、例えばTweetieiconでこれらのことをさせようと思うと、まず位置情報を付け、それからカメラの起動となり、なかなかつぶやくことができないのです。

やはりTweetieだと結構手間がかかるので、iPhoneにBrightkiteのアプリ iconをインストールしてBrightkite経由でTwitterに投稿するようにしてみました。アプリが無料だったということもありますが…

» brightkite.com

アプリを起動させ「Check In & Post a Photo」をタップすると、位置情報取り込みつつカメラが立ち上がるので一手間省けます。写真を付けない場合には「Check In & Post a Note」を選べばOK。

Brightkite

 

Brightkiteに投稿した写真、位置情報とつぶやきはこんな感じで表示されます。Twitter、Flickr、Fire Eagle(位置情報)の設定をすれば、これらのサービスにあわせて投稿することができます。ぼくの場合、写真をFlickrにポストしてくれるところがとてもありがたかったですね。

» IKUBON – brightkite.com

Brightkite

 

Brightkiteのヘビーユーザーでない方でも、外出したとき用のTwitter補助ツールとして使うのもいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク