Google ReaderからTwitterへ投稿できるようになった

メールと同様にRSSリーダーも"Inbox Zero"状態を心がけているのですが、最近、未読の記事が貯まってしまって記事を捌くのに苦労しています。ところでGoogle ReaderのオフィシャルブログよりTwitterをはじめDeliciousやBloggerに投稿する機能が新しく追加されたとアナウンスがありました。RSSリーダーをハブにして、いろいろなサービスにつながっていけばいいなと感じていましたから、今回リリースされた機能はぼくにとってはありがたいことです。

» Official Google Reader Blog: A flurry of features for feed readers

早速、設定してみました 。

SettingのSend Toで必要なサービスにチェックマークを入れるだけ。

Google Reader

 

チェックマークを入れると、記事のフッターにSend Toの表示が出現。キーボードショートカットは「Shift + t」

Google Reader

» Google ReaderからReTweetできるようにしてみた – Blog.IKUBON.com

以前、Google Readerで読んだ記事についてTwitterに投稿する方法を考えてみたのですが、Yahoo!PipesやTwitterFeedなどのサービスを経てTwitterに投稿されるため、設定が面倒だったりするので、サクッとTwitterに投稿したい場合にはこちらの方がいいかも。

 

» Blog.Ikubon.com | Google Readerで読んだ記事をdel.icio.usへ登録

また、Greasemonkeyを利用してDeliciousに登録していましたが、今回リリースされた機能で完璧にカバーしてくれています。

スポンサーリンク